2013年05月18日

保険の種類を知ろう

今までは安心のためと、よくわからないけど払い続けてきた保険料。
・これから保険に入り直すならどんな保険?
・ひょっとして払い過ぎていない?
と、保険の見直しや選び方について、今一度見直してみましょう。
そのためには数ある保険の種類を、知る必要があります。

・死亡保障
死亡保障は、被保険者が死亡したり高度障害になった場合に、保険金が支払われるもので、代表的なものは、定期保険や終身保険等です。
老後の資金や貯蓄を目的とするものには、養老保険、個人年金保険、学資保険等があります。
これは被保険者が一定の年齢になったときに、保険金が支払われます。

・医療保障
病気やケガをした場合に保険金が支払われるもので、医療保険、がん保険等がこれに含まれます。
がん保険は、がんを対象に特定した保険ですが、もちろんそれ以外の医療保険では、がんになっても一切保障がない、というわけではありません。

・老後のための貯蓄

加入しようとする保険の種類に応じた特徴をよく理解し、自分の利用目的に合っていると、納得できる商品を選んでください。
posted by こーじ at 12:21 | 生命保険