2012年02月04日

生命保険更新時のポイント

◆生命保険更新時のポイント
たいていの人は定期付終身保険に加入していると思いますが、10年や15年更新型の定期保険にずっと入っていると60歳になる頃には非常に高額な保険料を払わされる状態になります。

定期保険の売りが低額の保険料で手厚い保障にあるので、収入も少ない若い頃や、小さな子供がいる家庭には重宝する保険になっています。
しかし歳をとるにつれて病気や死のリスクが高くなるため、保険料が大きく上がるのもやむをえないといえます。
勧められるがままに保険に入っていると、それを知らないために保険料の請求でびっくりすることになってしまうわけです。

そうなると更新時期に「見直し」を考える事になるでしょう。
保険会社もそれを見越して「転換」プランを出してきたりします。
この「転換」ですが、それまでの保険は契約解除になり、必要のないプランを売り込んでくることもあるので、それに流されないように自分の生涯設計のプランを決めておくことが重要です。
posted by こーじ at 16:10 | 生命保険