2009年11月15日

勤務先を通して加入する生命保険

サラリーマンの方などが勤務先経由で加入・契約したり、または自営業者などが特定の組合や団体などを通じて任意に加入する保険を団体保険と言います。
団体保険おなかでも団体定期保険というものがあります。いわゆる掛け捨てタイプの保険になるので満期保険金はありません。保険期間中に死亡した場合にのみ死亡保険金が受け取れます。通常の場合は保険期間は一年ですが基本的に退職するまで更新する形になります。
さらに拠出型企業年金と言うものがあります。これは老後に年金を受け取るためのものなのですが、通常の年金保険に加えて加入しておくことでさらに老後へ備えを厚くすることができます。
posted by こーじ at 14:43 | 生命保険